本文へスキップ

山口県立光高等学校公式ウェブページ

進路指導〜 Academic and career guidance 〜

卒業後の進路・進学状況について

 本校生徒の進路先は、進学では四年制大学が60%、短期大学および専門学校がそれぞれ10%〜20%です。就職する生徒も数名います。
 生徒一人ひとりの希望する進路実現に向けて、きめ細かい指導を行っています。主な取り組みは次のとおりです。

進路実現に向けた取り組み

 1. 進路研究会    大学等の講師をお招きして学部学科研究会・出張講義などを
            年3回実施しています。
 2. 進学課外     1・2年生は夏休み、3年生は4月以降の放課後・夏休みに実施します。
            その他、早朝課外や特編クラスの放課後課外も行っています。
 3. 学習セミナー   学習セミナー@は校外で合宿の形で、学習セミナーABは校内で実施します。
            大学受験に向けて求められる実力を養成します。
 4. センター対策講座 3年生を対象に、本校・下松高・華陵高・新南陽高の4校合同で、
            校外の施設を利用して実施してします。
            センター試験に向けて、予備校講師による講座を設けています。
 5. 模擬試験     1年生は年4回、2年生は年5回、3年生は年11回実施します。

          
    学習セミナー@(予備校講師を招いて)         出張講義

進路関係の施設

 1. 光潮会館自習室  平日は18:00まで、土曜日は8:30〜16:30の利用ができます。
            机には仕切りがされてあるので、学習に集中して取り組めます。

              
                    光潮会館自習室