本文へスキップ

山口県立光高等学校公式ウェブページ

本校の部活動〜 Club activities 〜

文化部(吹奏楽 英会話 茶華道 芸術 放送 JRC)

吹奏楽部
 私たち吹奏楽私たち吹奏楽部は現在3年生7人、2年生9人、1年生8人の24人で活動しています。
 長きにわたり吹奏楽コンクールB部門に出場してきましたが、一昨年度よりA部門(最難関の部門)に出場を続けており、2年連続銀賞を受賞。着実に力を積み上げています。
 他にも、山口県高等学校総合文化祭、光柳井地区吹奏楽演奏会、山口県学校合奏コンクール、アンサンブルコンテスト山口県大会、光市民コンサートなどの各種大会に加え、野球応援、文化祭などの学校行事、児童施設や福祉施設でのミニコンサートや地元中学生との合同練習・演奏など、地域の行事でも活躍しています。さらに今年5月には、全国的に有名な精華女子高等学校とのジョイント演奏を予定しています。
 3月には、第4回スプリングコンサートを光市民ホールで開催し、多くの方々のご協力を賜り、成功させることができました。今年度は3/17(土)に同ホールにて開催予定です。
 いつも笑いが絶えず明るく元気に活動しています。
英会話部
 毎週月曜日と水曜日に、ALTのジュリエット先生と一緒に、ゲーム、会話、英検の勉強、英字新聞を読むなど、部員の希望に応じて様々な活動を行っています。例年、夏休みには広島の平和公園を訪れて外国人にピースメッセージを書いてもらい、文化祭で部員による日本語訳と共に展示しています。
  また、英語圏の行事に合わせてハロウィーンやクリスマスなど楽しい行事も企画します。
 
茶華道部
 外部講師の砂本先生、斉藤先生のご指導のもと、茶道ではお茶の心やお点前を教えていただきます。文化祭ではお茶席を設け、お点前を披露しています。2月に催される「梅まつり」の野点にも参加しています。
  華道では、季節の花に親しみながら活動しています。基本花型だけでなく応用花型も勉強し、文化祭で発表しています。
 


芸術部
 絵画制作をする美術班、写真撮影が主体の写真班、毛筆による書写を行う書道班に分かれて、美術室を拠点に活動します。個々の制作活動が主で、校庭でスケッチや撮影等も自由に行っていますが、週2〜3回は美術室に集合して各々の作品についてアドバイスや批評をし合うようにしています。その成果は文化祭での作品展示で披露します。また、本年度はそれぞれが満足のいく作品を1点でも多く仕上げて、コンクールへの応募や光市美術展等の展覧会への出品も積極的に行っていくつもりです。
 
 
 
 
放送部
 昨年度はNHK杯全国高校放送コンテスト(7月東京)の朗読部門、アナウンス部門、ラジオドキュメント部門、テレビドキュメント部門、校内放送研究発表部門に出場し、アナウンス部門とテレビドキュメント部門の作品が準決勝に進みました。また、全国高等学校総合文化祭(8月広島)のアナウンス部門、オーディオピクチャー部門に出場し、オーディオピクチャー部門で優秀賞をいただきました。そして、中国大会(1月広島)では、アナウンス部門優勝、ビデオメッセージ部門で第3位に輝きました。
 日頃の活動は、NHK杯全国高校放送コンテスト山口県大会(6月)や県高校総合文化祭・放送部大会(11月)に向けて、発声練習や番組制作に励んでいます。
 また、スポーツフェスティバルや文化祭などの各種学校行事でビデオ作成・放送を担当したり、市内で開催されるお祭りなどの行事で放送のお手伝いをしています。
JRC部
 校内では、ペットボトルキャップを回収したり、環境整美活動などに取り組んだりしています。
  校外では、森もりひろばやおっぱいまつりをはじめとする各種地域ボランティア活動への参加、田布施総合支援学校でのボランティアへの参加、24時間テレビや災害等の被災者への義援金集めなどの募金活動を行っています。
 
 

運動部(硬式野球 ソフトテニス 卓球 バレーボール バスケットボール
    陸上競技 ヨット 弓道 サッカー 新体操(同好会))

硬式野球部
 私たち野球部は、甲子園出場という目標の下、平日は夜7時まで、土日は朝8時から夕方5時まで練習に取り組んでいます。
 練習は決して楽しいものだけではありません。勝つために、このメニューでは何が求められ何をしなければならないのかを一人ひとりが考え、意識レベルの高い集団を目指しています。
 また、野球だけではなく、学習にも一生懸命取り組み、学校生活ではクラスの中心的な存在となり、全校生徒の模範となるような自覚と責任を持った行動を心がけています。
 これからも仲間と共に切磋琢磨し合い、悲願の甲子園出場を果たせるように日々全力で頑張っていきます。
ソフトテニス部(男子)
 僕たち男子ソフトテニス部は、平日は放課後から日没まで、土曜日は9時から12時まで活動しています。日曜日が基本的に休みとなっています。目標は中国大会出場で、毎日頑張って練習しています。
 コート整備を部員全員で行うことにより、チームとしての団結力を高め、日々努力しています。
 徳山地区は選手層が厚く、相手が強いのでなかなか勝ち進めませんが、練習することにより強い人たちとの距離が縮まりつつあります。目標に向かって部員全員がお互いに高めあっている、良い部活の雰囲気が作れています。
ソフトテニス部(女子)
 私たちソフトテニス部女子は、1・2年生計7人で活動しています。普段は基礎練習を中心に行い、試合前は試合形式など実践に近い形で練習しています。雨天時には室内で筋トレや体幹トレーニングなどをし、技術面だけでなく体も鍛えています。
 私たちは県大会ベスト8を目標にしています。そのために、練習のときから試合を意識して取り組み、練習のための練習にならないように気をつけています。
 目標を達成するためにチーム一丸となり、これからの練習も、時間を無駄にせず取り組んでいきたいと思っています。
卓球部
 卓球部は日曜日以外の週6日、一人ひとりが高い意識を持って質の高い練習に取り組んでいます。試合の様々な局面でこうした練習の成果が現れたときの喜びは、何ものにも代えがたいと感じます。
 現在の目標は、県団体ベスト8入りです。近年はずっとベスト16どまりが続いているので、次こそはベスト8に入りたいと考えています。
 卓球に打ち込めることに対する感謝の気持ちを忘れず、技術・精神両面を向上させるために、練習課題と真剣に向き合い、目標を達成したいと思います。
バレーボール部(女子)
 私たちバレーボール部は、毎日元気に楽しく活動をしています。全員が一生懸命練習に打ち込み、試合後は意見を出し合って次に生かせる練習メニューを考えています。チームとしては県大会ベスト8を目標にしています。
 それとは別に、個人個人も目標を持ちお互いにアドバイスをし合うことで、個人の技量を高め、さらにチームワークも高まり、チームとしても強くなってきています。私たちは支えてくださる多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、精進していきたいと思います。
 楽しい部活です。経験・未経験者を問わず一緒に頑張れます。また、マネージャーも大募集しています。
バスケットボール部
(男子)
 男子バスケットボール部は、接戦で勝ちきることを課題として、11名の部員で活動しています。土日は他校と練習試合をすることが多く、「練習試合」という気持ちではなく、「修業」という心構えで一戦一戦を大切にプレーしています。
 日頃の練習では、試合で上手くできた点、悪かった点、それを踏まえてこれからどのような練習が自分たちに必要であるかを部員同士で話し合うことで、課題を明確にし、限られた活動時間の中で効率よくレベルアップできるよう工夫しています。
 また、バスケットだけでなく勉強でも部員と切磋琢磨することができ、充実した高校生活を過ごせています。
バスケットボール部
(女子)
 私たち女子バスケットボール部は、インターハイやウインターカップ出場に向けて日々の練習を頑張っています。平日は基礎的なことを固めるような練習やトレーニングを行い、休日は他校との練習試合や他県への遠征で自分たちよりも強いチームと対戦し、チームの強化をしています。
 練習や試合でできていなかったことをチームで話し合ったり指摘し合ったりしながら、先生に教えて貰ったことを生かして自分たちで自主的に活動しています。

陸上部(男子)
 陸上部男子は、短距離・投てき16人、長距離7人で日々練習に取り組んでいます。月曜日から金曜日までは放課後の練習、土曜日は午前の練習、日曜日は基本的に休養です。
 走るトレーニングはもちろん、ウェイトやサーキットなども行い、走力・筋力・持久力などを高めています。男子は昨年度4×100mリレー、個人などで中国大会を決め、多くの部員が中国大会に行くことができました。個人では県の代表で国体にも出場しました。
 普段の練習では、男女関係なくとても仲良く協力し合い活動しています。練習の時には声を掛け合い、辛い練習などの時は励まし合い日々成長をしている部活です。
陸上部(女子)
 陸上部女子は、短距離・投てき14人、長距離5人、マネージャー4人で日々練習に取り組んでいます。月曜日から金曜日までは放課後の練習、土曜日は午前の練習、日曜日は基本的に休養です。
 走るトレーニングはもちろん、ウェイトやサーキットなども行い、走力・筋力・忍耐力などを高めています。女子は昨年度4×100mリレー、4×400mリレー、個人で、また男女合わせて20人以上が中国大会に出場し、女子1名がインターハイに出場しました。
 普段の練習では、ブロック関係なくとても仲が良く、共に活動しています。しかし、一旦練習が始まると、辛いときには互いに競い合い高め合い、最後までやり遂げる。そんなメリハリのついた部活です!
ヨット部
 私たちヨット部は、3年生6人、2年生3人、1年生7人の計16人で活動しています。部員みんなが明るく、とても仲良く活動しています。
 ヨット部では世界大会を目標に日々の練習に取り組んでいます。ほとんどの部員が高校からヨットを始めますが、今までの先輩方は、インターハイ優勝や国体優勝、さらには世界大会でメダルを獲得するなど、国内国外問わず活躍しています。
 ヨットはあまり知られていませんし、メジャーなスポーツではありません。ヨットを頑張りたいと思っている人はもちろん、海外に行ってみたいなどどんな理由でも構いませんので、興味のある人はぜひ見学にきてください。
弓道部
 私たち弓道部は、部員一人ひとりが美しい射をし、的中率を上げるために、基礎を大切にしながら、日々練習に取り組んでいます。
 弓道部の練習は、全員正座での黙想から始まります。その後の基礎練習も、一つ一つの動きを声に出して確認しつつ、一人ひとりが集中して自分の射癖と向き合いながら行います。その後、ようやく射場での練習が始まります。毎日記録を取り、活動の終わりには結果の良かったものを発表します。
 皆が向上心を持ち、お互いに高め合いながら活動しています。毎年、部員はほぼ全員が初心者ですが、中国大会・インターハイ出場など、目標を高く持って日々鍛錬しています。
サッカー部
 サッカー部は“全力プレー”を意識して日々練習を頑張っています。経験者はもちろんのこと、高校から初めてサッカーをするという人も多く、とても親しみやすい部活です。
 結果だけにこだわるのではなく、チームの雰囲気や、チームメイト同士で切磋琢磨してプレーをすることにも重点を置き、心からサッカーを楽しむことができます。
 県内ベスト16という目標を達成し、今は新たな目標である“県内ベスト8”を掲げ、更なる飛躍を目指しています。
新体操同好会
 新体操同好会は、市内の小学校や体育施設で日々練習に励んでいます。小学校から高校生まで幅広い学年の中で自己を高め、お互いに刺激し合いながら練習しています。
 今年の目標はインターハイ出場、中国大会優勝です。どれだけ効率の良い練習をするかということは勿論のこと、どれだけ自分と向き合えるかが大切だと思っています。
 できない自分と向き合い、努力し、成果を出す。納得のいく演技ができたときは自分だけではなく周りの人をも感動させることができると思います。
 支えてくださる方々に感謝して日々精進していきたいです。