本文へスキップ

山口県立光高等学校公式ウェブページ

本校の部活動〜 Club activities 〜

文化部(吹奏楽 英会話 茶華道 芸術 放送 JRC)

吹奏楽部
 私たち吹奏楽私たち吹奏楽部は現在3年生8人、2年生7人、1年生10人の25人で活動しています。
 昨年度は山口県学校合奏コンクール、全日本吹奏楽コンクール山口県大会で金賞を受賞、特に全日本吹奏楽コンクール山口県大会では特賞を受賞し初めての中国大会に出場、中国大会でも金賞を受賞することができました。
 他にも、山口県高等学校総合文化祭、光柳井地区吹奏楽演奏会、アンサンブルコンテスト山口県大会、光市民コンサートなどの各種大会に加え、野球応援、文化祭などの学校行事、児童施設や福祉施設でのミニコンサートや地元中学生との合同練習・演奏など、地域の行事でも活躍しています。さらに今年5月には、全国的に有名な精華女子高等学校とのジョイント演奏を行いました。
 3月には、第5回スプリングコンサートを光市民ホールで開催し、多くの方々のご協力を賜り、成功させることができました。今年度は3/17(日)に同ホールにて開催予定です。
 いつも笑いが絶えず明るく元気に活動しています。
英会話部
 こんにちは。英会話部です。私たち英会話部は、主に月曜と水曜日の週2回、4時から5時20分まで活動を行っています。最近では、自主的に金曜日も活動を行っています。私たちは普段、顧問の先生とALTの先生と一緒に英語を使ったゲームをして楽しく英語に触れています。色々な話をしながら部活をするので、ALTの先生の国の文化や習慣、アメリカのことなども知ることができます。例えば、イースターエッグハンティングやハロウィンパーティ、夏休みには広島の平和記念公園で外国からの観光客にピースメッセージを書いてもらうなど、季節ごとに様々な行事や活動をしています。“英会話部”と聞いて「英語ができないと入りにくいのではないか。」と考えている人もいるかと思いますが、私たち英会話部はとても楽しく、英語が苦手な人でも入りやすい部活です。現在部員が少ないので、できるだけ多くの人が英会話部に入ってくれることを望んでいます。たくさんの新入部員を私たちは待っています。
 
茶華道部
 私たち茶華道部は、3年生11人、2年生9人、1年生6人の26人です。お稽古には外部から先生が来られ、茶道を華道を指導していただいています。
 茶道は毎週木曜日に礼法室で活動しています。袱紗さばきから割り稽古、お点前を習っています。光高校の文化祭や冠梅園で行われる梅祭りなどのお茶会では、浴衣を着てお客様をお茶でおもてなしします。
 華道は月に1度火曜日に季節の花を用いて基本を大切にしながらも、思い思いの花を活けています。光高校文化祭や光市美展では華展を開いています。
 茶華道部は活動日の少ない部活動ですが、和の心や作法を学び、とても充実した時間を過ごしています。
芸術部
 芸術部は月・金曜日に、絵画制作をする美術班、写真撮影が主体の写真班に分かれて美術室で活動しています。個々の制作活動が主で、校庭で撮影等も自由に行っています。
 美術班は文化祭や光市美術展に向けてデッサンや水彩画、人物画などを描いています。写真班は自然の植物や生き物、部活動風景を主に撮影しています。
 本年度はそれぞれが満足のいく作品を1点でも多く仕上げて、コンクールへの応募や光市美術展等の展覧会への出品も積極的に行っていくつもりです。
 また、文化祭や、3月に行われる吹奏楽部のスプリングコンサートにも作品を展示します。
放送部
 私たち放送部は、毎週月曜から土曜まで活動しています。年に2回ある大会に向けて発声や番組の編集などをしています。毎年NHK全国高校放送コンテストや、総合文化祭で全国大会に出場し、数々の賞をいただいています。放送部に入れば、声優やアナウンサーを目ざすきっかけにもなり、将来はテレビ業界などで活躍しているかもしれません。また、地域のイベントなどの司会もするのでコミュニケーション能力が身に付きます。あなたもぜひ光高校の放送部に入って一緒に活動しませんか。


JRC部
 私たちJRC部は、3年生10人、2年生5人、1年生1人の計16人で活動しています。JRCとは「青少年赤十字」の略称で、JRC加盟校との協議会やトレーニングセンターという研修会などを通して、人のために尽くす奉仕の精神を養っています。
 校内活動としては、ペットボトルのキャップ回収や清掃活動、歳末助け合い募金などを行っています。 校外では、子育て応援の「おっぱいまつり」や遊びを通して子供とふれあう「森もりひろば」、「室積地区での七草がゆ接待」や「障がい者とのふれあいのつどい」など様々なボランティア活動に積極的に参加しています。地域の様々な年齢層の人とふれあい、コミュニケーションを深めることにとてもやりがいを感じ、これからも積極的に活動し、人間的にもさらに成長していきたいと思います。

運動部(硬式野球 ソフトテニス 卓球 バレーボール バスケットボール
    陸上競技 ヨット 弓道 サッカー 新体操(同好会))

硬式野球部
 野球部は現在、選手42名マネージャー9名計51名で、「甲子園に出場し、校歌を歌う」ことを目標に、切磋琢磨し練習に励んでいます。今年のチームは、昨年の秋、今年の春、悔しい負け方をしました。このことから、現在の練習は夏の大会での勝利に対する執念が前面に表れ、とても良い雰囲気の中でできています。特に3年生は3年間の集大成となるので、夏の大会に懸ける思いが強いです。残された時間を無駄にせず、大会で、これまで培った力を最大限に発揮し、まずは予選を勝ち上がり、目標への一歩である甲子園への切符を掴もうと思います。
ソフトテニス部(男子)
 僕たち男子ソフトテニス部は23人で活動しています。平日は放課後から日没まで、土曜日は9時から12時まで活動しています。
 コート整備などをみんなですることで、チームの団結力を高めています。
 昨年度は、団体、個人ともに、県ベスト8に入ることができました。1人ひとりが自分に足りないことを見つけて、中国大会を目指してがんばりたいと思います。

ソフトテニス部(女子)
 私たち女子ソフトテニス部は、1年生10人、2年生1人、3年生6人で活動しています。顧問の先生と、コーチの熱いご指導、サポートのもと、毎日練習を頑張っています。今年は、初心者を含む10名が入部し、練習も活気に溢れています。3年生を中心として、練習中は常に声をかけ、お互いに指導しあったりしてメリハリをつけ、良い環境を作り出すことができています。一本を確実に決め、勝ちにつなげることを第一の目標として、これからも一生懸命練習に励んでいきたいと思います。

卓球部
 卓球部(男子)は、3年6名、2年8名、1年7名の計21名で活動しています。
 体育館2階の練習場に設置できる卓球台は3台で、厳しい環境にありますが、中国大会への出場を目標として日々練習に取り組んでいます。
 大会出場者やレギュラーメンバーは、毎週土曜日に行うリーグ戦のランキングポイントによって決まるため、学年の枠を越えて全部員に「光高の代表」となるチャンスがあります。 切磋琢磨し共に高め合いながらも、一つにまとまるために雰囲気を大切にしながら活動しています。
バレーボール部(女子)
 私たちバレーボール部は11人というとても少ない人数で活動しています。初心者が多いため、基礎の練習を主にやっています。人数が少ないからこそ、初心者が試合に出る回数も増え活躍することができています。また、自分たちで反省したり、提案をしたりしてチームを作り上げています。目標は、1つでも多く試合で勝つことです。そのためにも、もっともっと練習を一生懸命に取り組み、上手になっていきたいと思います。また、大きな声を出して、明るく元気なチームを作りたいと思います。
バスケットボール部
(男子)
 男子バスケットボール部は、県大会ベスト8を目標に日々練習に励んでいます。自分たちの強みであるチームディフェンスを強化しつつ、一番の課題であるシュートの精度を上げることを意識して、当たり負けしない体づくりやシュート練習などの基礎練習を中心に行っています。チームの雰囲気はとてもよく、どんな強いチームが相手でも互角に戦えるチームづくりに部員一丸となって努めています。私たちはいつもあと一歩のところで勝ちきることができません。一つでも多く勝ち、目標が達成できるよう、部員同士で切磋琢磨しながら頑張ります。


バスケットボール部
(女子)
 私たち女子バスケットボール部は、3年生10人、2年生13人、1年生7人の計30人で活動しています。インターハイを目標として、今田先生、筑後先生のご指導のもと、『堅忍不抜』をモットーとし、日々の練習に取り組んでいます。このチームは、とても仲が良く元気でノリの良いチームです。インターハイを目指すには苦しいこともあると思いますが、苦しい時こそ自分たちのノリの良さでチーム一丸となって乗り越えていこうと思います。


陸上部
 私達陸上競技部は、男子20人、女子21人、マネージャー4人の計45人で活動しています。男女学年関係なく仲の良い部です。そして、一人ひとりが自分達の目標へ向かって日々努力しています。
 陸上競技は走るだけではありません。短距離、中距離、長距離からなるトラック種目に加え、跳躍、投擲からなるフィールド種目があります。光高校には、県内でも数少ない公認の陸上競技場があります。この恵まれた環境で、多くの種目の練習が可能です。
 陸上競技は基本的に個人競技です。選手一人ひとりが誇りと熱意をもって、自分の競技に励んでいます。しかし、仲間と共に練習し、高め合っていく事が、競技力の向上に繋がると考えています。
 最高の仲間、最高の環境、そして最高の先生方と共に、これからも自己ベスト、そしてさらに大きな舞台へと進んでいけるよう頑張ります。
ヨット部
 私たちは、男子10人女子5人の計15人で活動しています。活動場所はスポーツ交流村です。ヨットは風のみを使って走り、波を切り、海面を疾走することで自然との一体感が得られるスポーツです。ヨット経験の豊富な顧問の先生から技術指導をしていただけることや、会場練習できる日が多いなど、全国でも恵まれた環境の中で活動できています。高校からヨット競技を始めた部員でも、日本代表として世界大会に出場するまでに成長する者もいます。進学については、有名私大や国公立に進学した先輩も多く、文武両道を達成しています。今年の目標は、インターハイでのコンバインド優勝です。目標達成に向けて、部員全員が目標を共有して、仲良く活動しています。
弓道部
 弓道は28m先にある直径36cmの的をねらって矢を飛ばします。簡単そうに見えて意外にむずかしく、毎日練習してもなかなか思うようには当たってくれません。
 光高校弓道部は、男女合わせて30名の部員で活動しています。全員が高校に入ってから弓道をはじめました。仲間と協力して楽しく真剣に練習し、少しずつ上達しています。
 今年は、女子の団体と個人1名が県の大会で上位に入り、中国大会に出場することができました。もっと上をめざそうとみんな張り切っています。
 また、昇段試験にも多くの部員が挑戦しています。初段・弐段に合格する人もおり、正しい礼儀作法を身に付けるのに役立っています。
 中学生のみなさん、私たちと一緒に楽しく弓道をしませんか?
サッカー部
 サッカー部は全力プレーを意識して日々練習を頑張っています。経験者はもちろんのこと、高校から初めてサッカーをするという人も多く、とても親しみやすい部活です。
 結果だけにこだわるのではなく、チームの雰囲気や、チームメイト同士で切磋琢磨してプレーすることにも重点を置き、心からサッカーを楽しむことができます。県内でベスト16を達成し今は新たな目標である県内ベスト8を掲げ、更なる飛躍を目指しています。


新体操同好会
 新体操同好会は、市内の小学校や体育施設で日々練習に励んでいます。小学校から高校生まで幅広い学年の中で自己を高め、お互いに刺激し合いながら練習しています。
 今年の目標はインターハイ出場、中国大会優勝です。どれだけ効率の良い練習をするかということは勿論のこと、どれだけ自分と向き合えるかが大切だと思っています。
 できない自分と向き合い、努力し、成果を出す。納得のいく演技ができたときは自分だけではなく周りの人をも感動させることができると思います。
 支えてくださる方々に感謝して日々精進していきたいです。